有料でも利用したいコト&認知症疑い母の誕生日

 

先日のブログで、マネーフォワード無料版の利用が限定される事に、ブーたれた私ですが・・・↓こちら

fukukatsudooo.com

 

有料でも、利用させて頂きたいコトがあります。

利用というか、再開というか・・・。

 

それは、「コンビニのトイレ」なのです。

 

仕事上で利用される方や、家族の多い方、頻繁に利用せざる負えない方などから

「ニコニコ、何言ってんだ。バカヤロー(怒)」と、ご指摘があるのは、百も承知です。

 

コロナの感染防止という名目で、コンビニのトイレがことごとく、利用不可になりました。現状、蔓延しているんだか、落ち着いている状態なのか、素人にはよくわかりませんが、家の近所で、コンビニのトイレ利用が、再開されないのです。

 

正直、有料でもいいから、再開して欲しいのです。

感染症の観点なら、現状、再開は難しいのでは?とも思えますが、認知症疑いの母の健康管理のため、近隣に散歩や買い物に行くのですが、コンビニでトイレが利用できないと、困ってしまうのです。

 

たかが、「トイレ」と言っても、電気代、水道代、トイレットペーパー代、清掃代、メンテナンス代、コロナ禍での開放となれば、空気清浄の設備代が必要ですし、最近は、故意に詰まらせたり、壊していったりする馬鹿者もいるそう。そうなれば、多額の修理代も・・・。コンビニ側としては、コロナ関係なく、再開したくないのが実情でしょう。

 

感染症が蔓延し、利用不可になる前も、自分はコンビニでおトイレを借りた時には、帰りに何かしら買うようにしてきました。なので、有料でも同じこと(?)なんです。

 

この値上げ・インフレ時代に、頻繁に利用される方は、ふざけるな!ですよね。

 

都内に15年くらい一人暮らしをしていたので、コンビニなんて、駅から家に帰るまでに何軒もあったし、ファミレス、チェーンのカフェ、本屋さん等、おトイレなんて気にすることもなかったのですが、現在は、セミ都会・・・。

 

ただでさえ数少ないコンビニで借りられないと、「母のお漏らしが死活問題」なのです。外出時にはオムツでもさせれば良いのですが、そこまで理解ができない訳ではないので履きたがらず、困ってしまいます。

 

でも、母が履いているようなパンツに似ている介護パンツ(?)を見つけ、早速購入。2枚で6000円もしました。(←ぼったくりとしか思えない)

ちなみに、母のパンツは1枚500円くらい。(←この情報いらん)

オムツ程ではないのですが、もしもの時は、少しは漏れが防止できる構造のパンツ。

 

見ていないと履かないので、履き替えを手伝っていたら、ある時「着替えるので出てください」との事。認知症が安定しているのか?、逆に不安定なのか?と思いながら、待っていても、なかなか出てこない。パンツが絡まって、ひっくり返っているのでは?と心配になり、ドアを開けてみたら・・・

 

パンツ前後逆に履いて、ズボンが上がらない状態でした。

いやいや、介護パンツでも股上あるし、前にはレースがついているし。

 

「前後逆さまだよ」と伝えたら、「お母さんのパンツに似てるね♪」との返事。

メーカーさんに、「ニコニコ母モデル(パンツ)」と、名前でもつけてもらうか。

 

そんな母も、今月誕生日を迎えました。

うちは、プレゼントは昔から、現金なので(←どういう家庭?)、プラスお花、ケーキを買ってきました。昨年までは、レストランで食事をしていたので、認知症も進んできてしまったかな・・・。

 

多分、明日には忘れているなと思いながらも、渡したら大喜びしてました。

でも、次の日には、「このお花は誰がくれたの?」(←ですよね)

 

当日も、「ケーキがあるからね」と伝えていたのに、ゴミ捨ての間に、どら焼き食べてました。(←とほほ)

ヤングケアラーも大変ですが、オールドケアラーも大変ですね。

 

それでも、認知症で良いので、長生きして欲しいです。

 

↓↓↓慎ましいお花とケーキです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村