記事の添削・リライトは必要ですか?

f:id:fukukatsudooo:20220303022547j:plain

03-03


こんにちは。

 

根暗な私が(←どこが?)、1ヶ月くらい前から、Twitter上で「ブログ同好会(仮称)」に参加しています。

 

この「ブログ同好会(仮称)」なんですが、昨年の12月・今年の1月・2月に、ブログを始めた方達が集まり、進捗をツイートしたりしています。まだ、ブログを始めて数ヶ月でも、「専門家に記事の添削を受けてみた!」との投稿があり、その上「高評価を受けた」との報告で、ビックリしています。それも複数人が、すでにチャレンジ済み。

 

まぁ、私が、添削依頼をお願いしたところで・・・

 

先生:「5点です。」

私: 「10点中の5点でしょうか?」

先生:「いや、100点中です。100点中の5点です。」

なんてやりとりしか、想像できない・・・。

 

それでも、自己成長のため(急にやる気になったぞ)、何か添削に出せるのあるかなぁ?

 

・・・無いな。

これから、書くとしよう。

 

前回のブログで、「批判コメントがありました」なんて書きましたが、コメント管理で、そのコメントと一緒に「記事のタイトル」が表示されていたのですが、正直、タイトルを見ても、何を書いたのか全く思い出せない・・・。記事をupしてから、まだ1ヶ月程度なのに。

何を書いたのかも覚えていない「内容」なのだから、ご批判も受ける訳です。「リライトの必要性」って、こういうところにあるのかな。

 

ブログ同好会(仮称)は、「初心者の集まり」と思って参加したのですが、「ブログだけ」が初心者であって、優秀&有能な方達ばかり。数百人所属しているのですが、無職なんて私だけ。みなさん、ライオン学長に(×そそのかされて)勧められて、本業をしっかり行っている上で、「副業」として、ブログを運営されている。

ブログ同好会(仮称)で「本業はありません。収入は、毎月2千円のAdSense収入だけです」なんて投稿したら、「国の支援策や給付金のリンク」が、返って(リプライ)きそうです。

 

Tweet上のブログやネット用語についていくだけでも、大変です。

その中で「ドメパが、ゼロから変わらない」「ドメパが、になったぞー」なんて報告があり・・・

 

ドメパ?って何だ?

ドドンパは、富士急のジェットコースターだし・・・。ドメパ?

 

みなさんについていくため、ネット検索開始です。

正解は「ドメインパワーの略」で、「検索エンジンから、サイトがどの程度信頼されているか?を数値化」し、測定する専用ツールもあるとの事。

 

みなさんゼロからの脱出に苦戦されているし、「サイトがどの程度信頼されている」と聞いただけで、私のブログもゼロだな・・・と、悟りました。

 

 

とりあえず、みなさんと同じように、測定ツールで測ってみました。

まさかの

 

降臨。いや、ツールエラー?」と思いながらも、初回のみ3回利用できたので、3回お試し。

変わらず。すごいじゃん!理由はわからんが、とりあえず、このブログ「」らしい・・・。

 

でも、これ何点満点?

皆さん「ゼロ」とか「3」とか言っているのだから、これこそ「10点中の8」?

 

調べたところ、「100点満点」でした。

100点中の」です。

 

はい。がんばります。