セミリタイア人は幸せなので「凶」を授ける

 

f:id:fukukatsudooo:20220105013133j:plain

01-05

セミリタイア生活して約1年、セミリタイアあるあるの1つとして、「土日・祝日に出かけなくなる」というのがありますが、自分もすっかり「平日体質」になってしまいました。

 

もともと、混んでる場所や行列に並ぶのは、全然平気でしたが、毎日が休みになると、出かけるのは「平日」を選びがち。セミリタイア者が、友達が少なくなる要因でもあるのかも。

 

同行者が「三が日は、混むから嫌だ」ということで、九星気学の方角も良かったので、1月4日に、川崎大師に行ってきました。

 

何年も通っていますが、楽しみの1つである「露店屋さんの通り」が、歩行者天国になっていないのを、初めてみました。1月4日は、世の中仕事初めなので、すいていると思っていたのですが、結構混んでました。

 

明らかに、社会人層も多くて「あなたも、セミリタイア人ですか?」と、同郷を視覚調査。みなさん、年始に連休できる良い企業にお勤めなんですね。1月4日はいつも働いていたので、羨ましいです。

 

川崎大師に続く「露店屋さんの通り」ですが、1月5日くらいまでは、歩行者天国でよくないですか?

車が、行き2台、帰り2台くらいしか通らず、2名のお巡りさんがキレ気味で、道路に降りている人たちを注意してました。

 

たくさん車が通れば、みなさん道路におりないと思うのですが、30分に1台くらいしか通らないので、まぁいいかって感じで、歩行者天国化してましたね。中途半端が一番危ない。

 

まぁ、熟知されているドライバーさんの方が利口で、「この道通れるけど、初詣客で混んでるから迂回するか」と避けていて、車が通らなかったのかも知れません。

 

「思ったより人が多いなぁ~」を連発しながら、リタイア生活で、初めてのおみくじ。占い好きの自分としては、1年のテンションを左右します。

 

結果、「凶」。しかも3年連続。

こんな幸せな日々で、ここ一番の不幸じゃないかっ。

 

Nスタのアナウンサーさんが、浅草寺で凶を引いて、軽く放送事故ってましたが、自分もやってしまったー。

 でも、Nスタのアナウンサーさんなんて、可愛くて若くて、きっとモテモテで、憧れの職業に就いていて、おみくじが凶でも落ち込む要素もないでしょうけど、こちらは、おばさんで誰にも相手にされない無職だぞ。「大吉」くれてもいいじゃないかっ。

 

証明として写真を撮ろうと思いましたが、あまりの落ち込みぶりに撮る元気もなく、露店で買ったフライドポテトの美味しさが半減。

 

想像以上に混んでいたとはいえ、例年の3が日よりは、全然すいていました。

こんなに、平日対応になってしまったら、そのうち、人込みや行列も苦手になってしまうのかと心配になりました。

 

今年は、アルバイト探さなきゃ。それが一番の凶かも。。。