これからのパートナー探しは「LY基準」が一緒の人

12-26
以前は、人の生活能力を量るのは「年収」でしたが、これからは違いますね。 Fireを目指すのであれば、自分とあう友達・結婚相手・・・金銭感覚は大事です。 確実に、人間関係で、自分の資産形成は影響されます。 自分と似た金銭感覚の似た人と関わりたいのでしたら、「LY基準」が重要です。 ・Lは、Living Expenses(年間支出額) ・Yは、Year(年間支出額の何年分の資産があるか) 私の場合、資産が年間支出額の25年分なので、25Yといったところでしょうか。 年間支出額200万円、資産が年間支出額の5年分あるなら、L2005Yですね。 年収が高くても、お金を使いたくない方もいますし、L5000(ゼロ)Yでは、一緒にいたら、自分の資産形成が進みません。 「自分の働く意欲を保つ」ためにも、マイナスYにならないようにすることは、とっても大事。