金運向上のため、銭洗弁財天へ。あれ、またですか?

 

 

 

本日、「銭洗弁財天・宇賀福神社(鎌倉)」に行ってきました。

また、鎌倉かいっ・・・。

 

前回は、ブログ仲間と「文筆力向上」を求めて鎌倉文学館に行き、「大食い力」が向上しただけでしたが、本日は、1人です。

 

一人で弁財天・・・。

 

今日は、アルバイトがお休みだったので、占いをボケッ~と見ていたら、鎌倉が「金運向上」の方角である事に気づき、居ても立ってもいられなくなり、即行動。

 

というより、いつもの通り、計画性がないだけです。

 

私のように、占い・占いと、呪いのようになっている友達はいないため、「そうだ、1人で行こう」となりました。

 

実は、前回のブログを含めて、鎌倉に行ったのは、今月だけで3回目です。

 

金運を研究して約20年。

パチンコ好きな方が、「パチ」と見ただけで、打ちたくなるのと同様に、「金運」となると、体がむずむず。

 

地味な生活をするだけなら、暮らしていけるのになぁ。

 

自分は、色々な方を見てきて、以前書いた記事↓↓↓のように、「金・金・金」で生きていると、間違いなく「お金」は寄ってくるように思います。

fukukatsudooo.com

 

ただ、「良い金」「良くない金」「迷惑な金」「不健康な金」etc、近寄ってくるお金は人により、色々ですね。

 

約4千万円誤送金のお兄さんも、「金・金・金」で、取りあえず、お金は寄ってきたように思います。でも、ハズレのお金でしたね。

 

<前回と違い、今回は晴天です。でも歩くには、曇りの方が良いかも>

<ブログをご覧の皆さまにも、金運を~♪>

 

<平日とは思えない混みよう。お線香の数が物語ります。皆さん、金運up希望ですね> 

 

一人でお札を洗っていたら(←なんか可哀想)、洗い終わったご夫婦の会話です。

 

奥さま:「3万5千円もあるんだから、落とさないでよ」

旦那さま:「なんか、ご利益というより、水なんかで洗って、縁起悪いような」

奥さま:ムカついている様子。

 

まぁ、お札を洗うことを、どう捉えるかですよね。

奥様とは、仲良くなれそうです。

 

すれ違ったカップルの会話も

男性:「ボーナスいつ?」

女性:「6月1日だと思う。」

みなさん、金・金・金です。

 

そういえば、ボーナスなんて、もう一生得ることはないんだなぁ。

やっぱり、普通に働いて、「収入ー支出=残す」のが、一番の「金運向上」じゃないのかな。

 

そういえば・・・

こちらの弁財天では、お線香とロウソク(&洗ったお金を入れるレンタル籠)で、200円を納めるですが、籠とお線香を手に取った瞬間に、「200円」って、お金を納めるピンクの籠を投げつけられました。

 

色々な神社や仏閣に行きましたけど、「○○円お納めください」って言われて支払うだけのに、一部を手に取っただけで籠を投げつけられ、感じ悪い事この上ない。

 

こんな経験は初めてだったので、ビックリしました。

 

でも、私は、良い事の前に、悪い事があるタイプ。

参拝帰りに、ミニロトを買ってきました。ウヒヒ楽しみです!←めげない人。

 

弁財天さまは、サービス業ではないけれど、そんなに支払わない人いるの?って思いました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村