リライト怖いよぉー。

f:id:fukukatsudooo:20220306211222j:plainこんにちは。

 

最近、「リライト」の文字が、「老化現象」「しみ」「シワ」と同じくらい、ストレスを感じるキーワードになっている。

 

「リライト」とは、簡単に記載しますと、「過去記事を見直し、加筆・修正することで、さらに良い内容にする」というものです。

 

私の所属する「ブログ同好会(仮称)」の方たちは、皆さん頑張り屋さんなので、「恐いけどリライトに挑戦!」「今日の積み上げはリライト!」「リライト3記事達成!」など、真剣に取り組んでいらっしゃる。

 

私はどうしよう?

 

Twitterで、尊敬するフォロワーさんが、youtubeもやっていらして、最近見ているのですが、今回の配信は「ホラーゲーム」だった。見たものの怖すぎて、5分で離脱。

 

再生回数に協力しようと思っていたが、途中で離脱したことで「視聴の質」を下げ、結果、嫌がらせになってしまった・・・。ごめんなさい。

 

久しぶりに「怖いもの」に触れてしまい、「怖いもの続き」で、自分の過去記事をリライトしてみよう!(←?)という気になった。

 

「ブログ開始時の記事」に挑戦する勇気はないため、「途中くらいの時期」から開けてみようかな。

「どうか、少しでも、まともな記事がでてきますように」との願いをこめて・・・

記事Open!

 

・・・なんじゃこりゃ?ひどいぞ。

とりあえず「リライト」ではなく、削除検討。記事のタイトルをメモしておこう!

 

先ほど見た「ホラーゲームの映像」より怖いが、次の記事へ!

「リライト」ではなく、削除検討。

 

次の記事!

「リライト」ではなく、削除検討。

 

次!

「リライト」ではなく、削除検討。

 

・・・記事無くなるわっ。

 

や~めた。もう少し、心肺機能を高めてから、再挑戦しよう。

私の場合、リライトに挑戦するには、「文章スキル」を上げるより、「心肺機能」を上げる必要があるようだ。

 

汚点も、記録として残しておこう(←間違ったポジティブ)。

ブログ界には、「煽り(あおり)ブログ」なんて分野があるそうだが、「哀れ(あわれ)ブログ」という新ジャンルでも立ち上げるか。

 

<最後に:ニコニコからのご案内>

怖いものみたさで、当ブログの過去記事を見て頂いて構いませんが、「すみっこぐらし爆買い誘導により大出費」「独身」「無職」等、過去記事閲覧後に、思わぬ不幸が訪れることがございますので、ご注意くださいませ。