こんなに、ひどい会社ありますか?→ないです。

f:id:fukukatsudooo:20220115213420j:plain

01-15

 

タイトルで、自分で質問して、自分で答えてしまいました。

 

昨日、「会社を辞める時は(自分にとって)全てのことがNGになった時(完全自己ブラック企業)が良いです。」というのを書かせていただきましたが、最後に勤めた会社については、今後、きっと後悔することは無いなぁ。と思うところでまできて、退職しました。

 

それでも、「長年、働かせて頂いたこと」には、感謝して退職しました。そして、もう少し会社の業績のために、お役に立てていたら、良かったなぁ。と思っていました。

 

しかし、その思いは、会社の人事部から、最後に届いた書類で、吹き飛びました。

結果的に、会社の人事部から、最後に届いた書類の「送付状の私の名前(漢字)」が、間違っておりました・・・。

 

会社によって、色々と異なるとは思うのですが、退職日以降・・・

①健康保険・厚生年金資格喪失証明書

    ↓

②各種、源泉徴収票

    ↓

③雇用保険・離職票一式

 

の順で到着しました。親会社がビックネームのため、退職金を運用していて、この他にも、パラパラと何通も書類が届いていました。会社のイメージカラーの青色封筒が届く度に、見たくないんだけど。と思いながらも・・・

 

最後に到着予定の「③雇用保険 離職票一式」を、楽しみに待っておりました。なのに、封筒をあけた途端、送付状の私の名前、間違ってる。

 

へっ?

 

最後の最後に間違える?しかも、送付状ってよ~。離職票が間違っていたら、もちろん職安に行くことができないので、会社に連絡しますが、送付状・・・。

 

退職後の「青色封筒到着ノック」に辟易していた自分は、「嫌がらせか?」と思いつつ、ここまで、全てが嫌になる会社があるんだ・・・と、変に納得してしまいました。

 

どのように間違っていたかというと・・・

 

自分の名前は、よくある名前で、例えば、「まきこ」さんなら

(誤)真子 → (正)真子 みたいに、名前3文字中の「真ん中」の文字の漢字が多様にあるんです。なので、結構、間違えられる上、気づきにくい。

 

今までも、会員証とか、ポイントカードとか、「そんなバージョンもあるのねぇ」と感心するほど(←?)、色々、間違われてきたので、いまさら間違われたところで、「またかー」としか思わないんですが。

 

会社の人事部が、もと社員の名前間違えるますか?今は、お客様ですよ。しかも、最後に勤めた会社は、自分は事務部門でしたが、「ITソリューションみたいな職種&会社名」だったんです。

 

今時、送付状作成が、まさかの「手入力」かいっ。お客様に、ITソリューションを提案する前に、自分の会社の「手入力」を改善しなさいよっ。

 

退職後の書類発送で、オチをつけてどーする。退職後まで、私から電話が欲しいのですか?

ああ、ブログでしつこい程書いた「退職後、後悔しないように」してくれたのね。

 

するかよ・・・。

 

うちの温厚な母でさえ、「会社に連絡すれば?」と、波風を立てようとしていました(←?)が、私は、二度と関わりたくもないので、そのままにしました。

 

「こんなに、ひどい会社ありますか?→ないです。」ですよね。