ハローワークへの提言

f:id:fukukatsudooo:20220113023121j:plain

01-13

数日前に、雇用保険が支給終了となりました。有難い制度です。

 

ハローワークに数回通いましたが、100m先にある「イオ○スーパー」より、人が多かったですね。自分の家は田舎で店がないので、ハローワークの前で、ちょっとお高いお弁当でも、昼・夜に売ったら儲かるんでは?と思ってしまいました。支給日は、気が大きくなりがちでしたからね。とてつもないストレスを受けた後だし、お高めのお弁当が売れるんじゃないかと・・・。

 

頂いた保険料は、そのまま自分の国民年金・国民保険料・住民税の支払いにスライドし、間接的に母の年金となり、母の年金でプリンを買ってもらう還付を受け、終了しました。会社員を退職した者として、ミニ経済を回す最後の務めを、無事に遂行しました。

 

おばんさんなりに、検索機で仕事を探しましたよ。単なる検索機ですが、AI機能か?と思える程、適切なふるいにより「該当はありませんでしたハラスメント」の連続でしたけどね。コロナだから無いんですよね?(と思いたい)

 

驚いたのは、検索していて、直近に退職した会社の募集がでてきたこと。自分がいた時も頻繁に募集してましたけど、またパートスタッフ募集してるのか。事業所が違ったけれど、まさか、私の代わりじゃないだろうねぇ?

募集内容は、相変わらず「研修制度あります」だけが売り。仕事が難しくて、教えなきゃ出来ないだけでしょ。自分が該当してしまうなんて、なんて優れた検索機なんだ。

 

転職しているので、ハローワークは初めてではありませんでしたが、「ハローワーク」って名前を考えた方、天才だと思いますね。威圧感がなく、気軽に仕事探しができるイメージということであれば、100点満点な名前。

 

もし、自分が考えたら・・・

・楽楽(ラクラク)ワーク →つけがち。素人の発想

・フィットワーク →フィットしなかったから、ここにいるんだった。

・チャンスワーク →ハズレもあるの?

・納税の扉 →よしなさい。

あまり、センスは無いな。コピーライターの仕事はやめておこう。

 

直近に退職した会社が表示されたのも驚きですが、ハローワークの職員さん(?)の募集もでてきましたね。

 そういえば、自分の通ったハローワークだけかと思いますけど、職員さん(?)がいつも違いましたね。部署のローテーション制をとっているのかも知れませんが、「また違う人だな~」と思ってみてました。法律やら制度やら、アホじゃできないし、お仕事大変そうだもんなぁ。

 

これから「職業安定所」ではなく、「職安定所」にしていきましょう。イケメンのお若い職員さんもいましたが、まさか「目指せFireブログ」とか運営していないですよね?

「早くしてよ」って、失礼な態度を取っていた人を、私が睨んでおいたので、頑張ってね。お世話になりました。